【クリア後】FF7リメイク実況後記【感想】

ゲーム

【クリア後】FF7リメイク実況後記【感想】

こんにちは、とまとです。

初めてゲーム実況を初めて早2ヶ月ほど。
ついにFF7リメイクのゲーム実況が終わったので
思ったことなどを綴っていこうと思います。

▼とまとが実況する「ファイナルファンタジー7リメイク」 の再生リストはこちら

ファイナルファンタジー7 リメイク
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

とはいえ、ここではこれからFF7リメイクをしたいという方もいると思うので、
できる限りネタバレなしで書いていこうと思います。
(無意識でネタバレしちゃってたらごめんなさい笑)

まず、FF7リメイクを20年もの間待ち続けていた身としては
感動の『再会』になりました。この記事も、20年前当時小学生だった自分を思い出しながら今書いています。

私と同じようにこの時を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

当然発売日にプレイするつもり満々でしたので、昨年の年末にPS4をようやく購入、そしてFF7リメイクもすぐに予約しました!

いやもう、これはFF7ファンとして当然でしょ!って感じでw
届くのが待ち遠しくて仕方ありませんでした。

スポンサーリンク

FFシリーズについて

FFシリーズについてですが、プレイ歴としてはFF5、FF7、FF8(体験版のみ)、FF9(小学生の頃、担任の先生が貸してくれた爆笑)、FF10ってところです。

担任の先生が貸してくれたって何?って感じですよねwでも貸してくれましたw多分先生は教師なりたてだったような。怖いもの知らずな先生だったんでしょうね。とても若い女性の先生でした。

子供ながらに「え?いいの??」と思いつつ誘惑に負けてしまいました。ごめんなさい。
プレイするときも親に「そのゲームどうしたの?」って聞かれたらどうしようってビクビクしながら、コソコソプレイしていました。

結局長く借りるのは先生の立場を考えてもダメだよねと思って、序盤で返してしましたが。とりあえず問題にならずに済んで良かったですw

ちなみに私は先生のことを「ビビちゃん」、先生は私のことを「小ビビちゃん」と呼び合っており、今考えると甚だカオスですw

それはさておき、タクティクスも持っていましたが、戦闘システムが合わず、割と早い段階で挫折しました。絵は好みだったんですが。

プレイ時間や思い入れでいえば、FF5=FF7>FF10>FF8=FF9という感じです。

FF7の音楽にもハマった

FFのよさといえば音楽が挙げられますが、FF5もFF7も共に楽譜とサントラを持っていました。

当時いつも一緒にいたFF好きのお友達もエレクトーンで確かクレイジーモーターサイクルを弾いてくれた気がします。めちゃくちゃかっこよかった!

ピアノでですが、FF7でよく弾いていた曲だと

・プレリュード
・エアリスのテーマ
・ティファのテーマ
・神羅ビル潜入
・更に闘う者達
・黒マントの男を追え
・ゴールドソーサー
・シドのテーマ
・忍びの末裔
・ウータイ
・星の声が聞こえる
・片翼の天使

この辺をよく弾いており、今でもエアリスのテーマとプレリュードは弾いてます。もう20年も弾き続けてると思うとなんだかちょっと怖さすら感じるw

当時のお友達は私が弾くシドのテーマを気に入ってくれたようです。交換日記もFF7づくしでした。懐かしい。。。

エアリスのテーマは今持っている楽譜だと簡単すぎて音数も物足りないので、ぜひリメイク版を練習したい!

FF7は映像、音楽、ストーリー、キャラクター全て揃った神ゲーです

最近のゲームはほぼ全てのゲームで映像や音楽が素晴らしい作品が多いですが、
ストーリー、キャラクターへの思い入れがなかなかできないのが個人的に残念なところです。私自身の変化なのでしょうか?昔ほどゲームにのめり込めなくなったというか、途中でクリアせずやめてしまうゲームさえ出てきてしまいました。。。

ゲーム実況を始めたのも、それが理由の1つなのですが。
たくさんの人とゲームの楽しさを共有したいというか。。。

何かいいことがあっても気軽に「エボンの賜物ですね」とか言い合える人が大人になるにつれて徐々に減って、今じゃ皆無なのが悲しいw

自分に原因があるからかもしれませんが(集中力が減ってしまったのかしら)
でもそんなこと忘れて再び没頭できて嬉しいです。

FF7のキャラクター、いいですよね。

皆さんの推しキャラクターも興味がありますが、私が当時好きだったキャラクターは断然エアリスでしたが、リメイクではティファがものすごく好きになりました。

あとウェッジもw
タークスもより人柄や仲の良さが滲み出てました。

リメイクで出てきたキャラクターでよかったのは手もみ屋のマダム・マムとマッチョのアニヤンですかね。

キャラクターもいいし、ストーリーもすごいですよね。

ミッドガルの設定がすごく練られているし、古代種もリメイクで素晴らしい映像があったので、まだ未プレイの方はぜひ観て欲しいです。古代種に対する価値観変わります。
素晴らしい映像でした。

FF7リメイク配信禁止区域について

これは本当に迂闊でした。FF7リメイクを普通にプレイする分にはなんら問題ありませんが、ゲーム実況するにあたってチャプターの最後が配信禁止区域でキャプチャーできないのは痛かったです。しかも配信禁止区域になってから初めて知るという。。。

ゲーム実況の終わりとしてはなんだかモヤモヤしますよね。

ということで私は口頭でのネタバレ動画を最後に追加しておりますw

でもこの配信禁止区域の映像がまた素晴らしいんです。
ネタバレするといけないので詳細はお伝えできませんが、臨場感や迫力のある映像がたっぷり味わえます。

まとめ

ということでFF7リメイクのゲーム実況を終えての感想をつらつら書いてまいりました。
最後まで読んでくださったそこのあなた!本当にありがとう!!

きっとあなたもFF7ファンなのでしょう!
そんなあなたがこの記事を読んでくれたこと自体がとても嬉しいです。

よければ私のFF7リメイク実況をご覧になってください!
FF7リメイクの楽しさを是非とも共有しましょう!

▼とまとが実況する「ファイナルファンタジー7リメイク」 の再生リストはこちら

ファイナルファンタジー7 リメイク
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

そしてまだ未プレイの方も、是非FF7リメイクをプレイしてください!
また、クラウドたちに会えますように!

それでは、今日はこの辺で。

タイトルとURLをコピーしました